癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
誰もが・・・

誰もが まんべんなく幸せにと願い
  傷ついても立ち直れる 明日を信じている」


「やまない心が 世界の果てにあるなら
  必ず誰もが 悲しまずにいられるのに」






両方とも好きな詩です。


すべての人の幸せを願う強い思いが感じられ、
温かい気持ちになります。


時々、利己主義な自分がイヤになることがあります。


心が満たされていないときには、周りが見えず
自分のことしか考えていない自分に気づきます。


でも、そんな自分でも出来る限り、人の為に役立ちたい
見返りが何もなくても、人の力になりたいという思いはあります。


いかに自分の欲を忘れて周りの人の幸せを考えられるか。
そんなことはできるんだろうか・・・


とにかく願うことが大切なのかな。



実はこの詩はB’zの「傷心」という曲と、
平原綾香さんの「虹の予感」という曲の詩です。


私は1995年からB’zファンです。
でもライブも行ったことないし、熱狂的ではないですけど。


平原綾香さんは2004年からファンです。
特に平原綾香さんの曲は最近毎日のように聞いています。


今も聞いています。(笑)
【2006/12/21 21:55】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<先祖を大切にすること | ホーム | 妹よ、幸せになれ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/76-959b6a01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。