癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
京町家での香りインテリアによる演出
今日は京都の町家の建築リフォームなどを手がける
企業さまの所有する二条城近くにある京町家に
行ってきました。

この京町家は宿泊施設として活用するために
リフォームされています。
この企業さまに、町家空間の香り演出として採用
いただきまして、お近くということで設置に立ち合わ
せていただきました。



二階の寝室です。
家具がシックな同色に統一されて内装もとても綺麗でした。
PO20090911_0006-2.jpg



ガラスのアロマベッセル(アロマ専用の器)です。
香りはアロマフレグランスのグレープフルーツを使いました。
PO20090912_0006-2.jpg

PO20090912_0004-2.jpg

PO20090912_0008-2.jpg



白磁のアロマランプ華です。
PO20090911_0001-2.jpg



1階玄関あたりにはガラスのアロマランプほのかを置きました。
PO20090911_0012-2.jpg



ヒノキ風呂には白磁のアロマベッセルを置き、ヒノキの香りを選びました。
実は営業の方のアイデアで急きょヒノキの香りを使うことになりました。
これは良いアイデアをご提案いただけまして嬉しかったです。
PO20090912_0001-2.jpg



今回、インテリア担当の方とコーディネートの内容を
打ち合わせまして今日に至りました。

実際にレイアウトしたところを拝見させていただきまして
香りと灯りの演出によって、ほどよく京町家の空間に
インテリアの一つとして調和していたように思いました。

反響はどんな感じだろうか・・・
宿泊客がほっとできるようなインテリアとしてお役に
立てれば良いなと思います。

今後が楽しみです。
【2009/09/12 14:37】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(14)
<<とりころーる展 | ホーム | 夏の終わり>>
コメント
うわ~、とっても素敵ですねv-266
あたし以前インテリアの勉強もしていた事があるので(事情でそちらの道には進みませんでしたが)、アロマとインテリア、という興味のあることが重なって、すごく惹かれますv-238
宿泊施設なんですよね。
一般でも泊まれるんですか?
一度泊まってみたいなぁv-10
キョウさんの演出した『香り』も味わってみたです。
ってか、なんかキョウさんの会社に就職したくなって来ちゃった(笑)v-8
【2009/09/12 15:14】 URL | さよ #07mq1r/I[ 編集]
アロマの香りが漂う宿泊施設、しかも格調高い器による演出が
おもてなしの心を伝えている。
そんな所へ一度泊まってみたいような気がします。
【2009/09/13 01:08】 URL | 風うたい #0MM3Ak76[ 編集]
アロマの香りやポットの光明が空間とのマッチングの中で控えめでありながら主張をされているので、宿泊客の心に安らぎをもたらしながら存在を印象づけるのではないでしょうか?
宿泊してみたいです
【2009/09/13 05:44】 URL | ほろ酔い職人 #-[ 編集]
キョウさま、いつもお世話になっています。
素敵な場所に設置されたのですね。
建物全体が心地良い香りに満で満たすことが
できるなんてすばらしい空間ですね。
もっとそのような場所が増えますように・・・
【2009/09/13 10:48】 URL | aromamorita #-[ 編集]
シンプルでシックな空間に、
透明感のあるベッセルがとっても合っている気がします…
素敵ですね。
香りが写真から漂ってきそうです。

お風呂にヒノキの香り!
いいですね!!
【2009/09/13 15:50】 URL | まー #-[ 編集]
コメントありがとうございましたv-7
シックで、とってもいいですね。
場所を教えてほしいと思うぐらいです。
ブログから香りが漂ってきそうな・・そんな気分になれます。
私もアロマをしますが・・時々なので、キョウさんのブログを見ると「久しぶりに焚いてみよう」と思いましたv-22
【2009/09/13 16:03】 URL | ふるらん #-[ 編集]
素敵ですね~v-238
こんな空間があったら癒されます

明りの感じとか、インテリアの雰囲気とか・・・v-398
写真から伝わらない香りが加われば、もっと素敵ですねv-290

香りが伝わってくればいいのにと思ってしまいますv-22

こんな空間で旅の疲れを癒せるって、最高の旅になりますよねv-266

ぜひ、泊まってみたいですe-328
【2009/09/13 21:04】 URL | Link #-[ 編集]
さよさんへ
ありがとうございます。
以前にインテリアの勉強をされていたんですね。
この宿泊施設は一般客用です。
これからオープンに向けて進めるみたいです。
町家をリフォームして新しくて綺麗な空間で
オープンが楽しみです。
【2009/09/15 00:32】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
風うたいさんへ
ありがとうございます。
天然の香りが宿泊客をお出迎えして
旅の疲れを癒して、度の記憶に残れば
良いなと思います。
【2009/09/15 00:34】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
ほろ酔い職人さんへ
ありがとうございます。
そうですね、実際に設置してみて香りだけ
でなく灯りもいい雰囲気の演出になっていて
良かったです。
【2009/09/15 00:36】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
aromamoritaさんへ
ありがとうございます。
いつもお世話になっております。
おかげさまでいろいろなところで使って
いただけるようになりました。
【2009/09/15 00:37】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
まーさんへ
ありがとうございます。
そうですね、照明の光が当たって
ガラスのアロマベッセルはすごく
綺麗な感じに見えました。
【2009/09/15 00:39】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
ふるらんさんへ
ありがとうございます。
そうですね、すっきりと綺麗な内装でした。
リフォームの技術はすごいです。
今はオープン前ということもあるので
場所など詳細は企業さまの許可をいただいて
から掲載させていただこうと思っています。
【2009/09/15 00:43】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
Linkさんへ
ありがとうございます。
天然のグレープフルーツやヒノキの香り、
それと新築の木の香りなどいろいろな
香りも楽しめる感じです。
旅の一つの楽しみになれば良いなと思います。
【2009/09/15 00:45】 URL | キョウ #iqGKCwmE[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/283-05de30c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。