癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
アロマでロハス
「ロハス」とはLifestyle of health and sustainability
という英語の略で、「健康と持続可能な社会に配慮した
ライフスタイル」という感じです。

アメリカで始まった考え方のロハスはまだ日本では
言葉としては聞くけど浸透していないように思います。

このロハスは、アロマを楽しむ考え方とすごく近い
というか関係が深い気がします。

3832878-1.jpg



ロハスの考え方は単に安ければいい、効率がよければ
いいという従来型の選択基準とは異なり、人の健康や
地球環境に悪影響を与えないかどうか考えた上で消費や
行動を選択していくというものです。

これがどうしてアロマを楽しむことと近いかというと
アロマは貴重な植物の天然成分を生活の中に取り込んで
より健康で豊かな暮らしを過ごす考えがロハスの考えに
含まれると思うからです。
自然との共存とかバランスといったところでしょうか。


また森林セラピーという言葉もたまに聞きます。
森林の中にいることで癒し効果を得るというものです。
これもロハスに含まれるものだと思います。

都市で過ごすのが日常となった今では
なかなか森林セラピーを体感できる時間を作る
ことが難しいと思います。

そこでやはりアロマが役立ちます。
例えば、身近なヒノキやヒバなど森林系の
アロマオイルを部屋で焚くことで、森林セラピーを
部屋に居ながら手軽に体感できるわけです。

実際、私はヒノキやヒバを使っていますが
やはり、まさに森林の香りを満喫でき、
深いリラクゼーション効果を得ています。


アメリカで始まったロハスの考え方は、
必ず日本でも普及していくと思われます。

というか、温暖化問題が深刻化する中で、
ロハスの普及は必要不可欠だと思います。

まずはアロマを始めることで楽しくロハスを
実行していくという流れがもっとも自然かも
しれませんね。



【2008/01/14 19:58】 | 香りの効果 | トラックバック(0) | コメント(10)
<<京都で雪が降る | ホーム | 温暖化問題>>
コメント
ロハスって、最近よく耳にする言葉ですが、あまり意味をわかっていませんでした。
心地よくて、健康にも環境にもいいなんて、理想的ですよね。やっぱりアロマは最高です。
でも、悪質な業者も増えているみたいだから、選択眼をしっかり持っていなければ!と自分に言い聞かせています。
【2008/01/14 22:02】 URL | ネロリ #-[ 編集]
ロハス初耳です!
とても勉強になりました!!
私も少しロハスについて学んでみようと思います!
【2008/01/14 23:20】 URL | くるま姫 #-[ 編集]
そういう意味だったんですね。
私もイマイチ、わかっていませんでした。
自然に囲まれた生活…みたいなイメージでした。 都会でもできることなんですね(~_~;)
多くの日本人は、ヒノキやヒバの香りには親しみがあると思います。癒されたり、神聖な気持ちになったり。身近なところから『ロハス』ですね。
【2008/01/15 00:26】 URL | ぽりん #-[ 編集]
森林浴は疲れた魂にエネルギーを♪
砂浜で音と開けた青空と海で活発なエネルギーを!
満月の日に月光浴☆

身近なことから始めれば、おのずと環境にもやさしくなれる気がするのです。
【2008/01/15 00:42】 URL | SAKU #K7ZsBE1o[ 編集]
私もロハスの言葉の響きは好きだけど、
意味までは知らなかったカナ。。
確かに森林、木々の中、深く落ち着きます!
求めてるんでしょうね、身体と心が。
いきなり背伸びしてワープせず、アロマからロハス、いいですね☆
【2008/01/15 11:24】 URL | よう #C6R2gQ3k[ 編集]
ネロリさんへ
そうですね。
天然の香りを楽しむことから
ロハスに入っていけたら理想的ですね。
私としても環境に配慮しながら取り組んで
いきたいと思っています。
【2008/01/16 21:28】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
くるま姫さんへ
ロハスは楽しくずっと続けられるものという
考えに基づくので、わりと自然に取り組める
かもしれないですね。
【2008/01/16 21:30】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
ぽりんさんへ
私もロハスは自然の中にでかけて
過ごすイメージがありました。
でももっと身近なものだったんですよね。
偶然アロマをしていたので、ロハスの考えに
入りやすい気がしています。
【2008/01/16 21:32】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
SAKUさんへ
そうですね。
身近なところから、自然を感じる生活を
意識していくだけで環境に配慮した生活に
変わっていくでしょうね。
【2008/01/16 21:34】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
ようさんへ
そうですね。
楽しくできるところがロハスの
考え方の良いところですよね。
つらいとなかなか続けられないですからね。
【2008/01/16 21:35】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/224-5355db28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。