癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
アロマポット(キャンドル式アロマランプ)
キャンドル(ローソク)式のアロマランプはアロマポットと
呼ばれています。
(人によって呼び方が異なることがあります。)


アロマライトは電球の熱を使ってアロマオイルを芳香させ
ますがアロマポットはキャンドルの熱を使います。


アロマポットの長所と欠点は・・・

PO20070730_0081-2.jpg



長所は電気コードがないため、どこに置いて使える点です。
またキャンドルの揺らぎの灯りが幻想的で素敵です。


一方、欠点は上皿の水が蒸発した状態で空焚きをしては
いけないために、水の追加が必要な点です。
また火を使うので就寝中は使用できません。


でもやはり、キャンドルの灯りは本当に良いので
私はよくアロマポットを使っています。


電気コードがないのでテーブルの真ん中に自然に置けるので
インテリア的でいい感じです。


また上皿を外すと、香らせないで揺らぎの灯りだけを楽しむ
使い方もできます。


上の開口部からもれる灯りは見ているだけで幸せになります。
ちょっとした癒しの灯りインテリアという感じですね。
一人でも楽しめるし、家族で楽しむと絆もより深まるはず。


火を使うアロマポットは2時間程度、癒しの香りと灯りの
時間を楽しむには最適なツールだと思います。


【2007/10/13 18:43】 | 香りの効果 | トラックバック(0) | コメント(10)
<<地震の予知は無理なのか | ホーム | アロマライト(電球式アロマランプ)>>
コメント
昔買った素焼きのアロマポットなら持っています。(全然使っていませんが・・・)

この写真のポットはおしゃれでステキですね!
【2007/10/13 22:43】 URL | なべきち #-[ 編集]
写真のアロマポット、可愛い!
使い方を気をつければ、アロマポットもイイですね♪
【2007/10/13 23:01】 URL | み~ま #-[ 編集]
今、ちょうどアロマライト探し中なんで
前回の話題も含めて、参考になりましたm(__)m
インテリアに妙なこだわりがあるので
なかなか気に入ったものが見つからないのもあるんですが
以前、デザインに惹かれて買ったアロマポットが
一度下からキャンドルを置いて使っただけで
上のお皿部分に大きなヒビが数箇所入ってしまったという経験があるので
ついつい慎重になってしまうんですよね・・・
【2007/10/14 12:38】 URL | きょんきち #3fP8K/.I[ 編集]
キャンドル式アロマポットは、光の揺らぎがたまらないですよね。
…問題は、そういうものが似合わない私の部屋の雑然さです。何とかしなければ(汗)
【2007/10/14 13:23】 URL | ネロリ #-[ 編集]
アロマポット 素敵ですね
わたしもキャンドルのアロマポットが好きです

以前コンセントに差し込むタイプを買ったのですが、今ではあまり使っていません。
キャンドルのほのかな灯り、場所を選ばないのがいいですね。

チョッと変わった使い方ですが・・・
自分好みに作った和の練香を~
灰を利用して使ってます
【2007/10/16 11:09】 URL | muu #-[ 編集]
なべきちさんへ
ありがとうございます。
写真は私が持っている陶器製のアロマポット
ですが、温かみがあって気に入ってます。
【2007/10/17 21:03】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
み~まさんへ
そうですね。
2時間程度の使うなら
アロマポットが最適ですね。
【2007/10/17 21:03】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
きょんきちさんへ
アロマポットは火を使うので熱に強い
構造でないと割れてしまいますよね。
あとお皿が大きく深いことも大切だと思います。
写真のものは国内産で強いと思います。
【2007/10/17 21:06】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
ネロリさんへ
そうですね。
電気も良いですけどやっぱり、ローソクの
タイプを使うと、ローソクの独特の灯りが
良いなあって思いますね。
【2007/10/17 21:07】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
MUUさんへ
そうですね。
アロマポットは電気コードがないので
テーブルの真ん中でもどこでも場所を
選ばず使えるのが良いですね。
【2007/10/17 21:10】 URL | 京司@管理人 #iqGKCwmE[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/201-e8f5a16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する