癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
京都人がおすすめする二泊三日京都散策コース
京都二泊三日旅行する場合、短い時間になるので回れる
範囲は限られます。


単に旅行雑誌に載っている有名な自社仏閣に行くだけなんて
もったいないです!


京都にはいっぱい良いところがあって、いろんなところを
回りたい気持ちもあると思いますけど、京都は慌しく回るより、
本当に京都らしいところをゆっくり回ってこそ良さを実感できると
思うんです。


ということで、二泊三日の場合でも、ゆっくり満喫できて、
京都に来てほんとに良かったと思えるようなおすすめコースを
京都人の私がご紹介したいと思います。





まず京都旅行1日目は、

銀閣寺 → 哲学の道 → 南禅寺

を順番に巡ることをおすすめします。


銀閣寺と南禅寺は哲学の道でつながっていてそれぞれが
1キロ程度の範囲に固まっているので歩いてでも回れます。


この界隈はゆっくり時間をかけて回ったほうがいいと思います。


街の中心から近いわりに大文字山のふもとにあって緑がいっぱい。
水も空気も綺麗だし、そんな中に伝統あるお寺もありみやげもの屋
さんも並んでいて本当に雰囲気が良いです。



京都旅行二日目は、

八坂神社 → 高台寺 → 清水寺 → 祇園(白川) → 鴨川(四条大橋界隈)

を順番に回ることをおすすめします。


八坂神社から高台寺を経て清水寺までの道はこれぞ京都という
雰囲気が漂っています。


清水寺への行きかたとしては、他に五条坂や松原通りといった道から
行く方法もありますが、私はあえて八坂神社から向かうコースを
おすすめします。


道の途中で古都の伝統を感じさせる町並みを見ることができます。
それと、清水寺近くでは二寧坂 (二年坂)や産寧坂(三年坂)と
呼ばれる坂があるので、ここは必ず通ってくださいね。


いろんな雰囲気の良い店も並んでいるので立ち寄りながら
歩いてみてくださいね。


京都は寺社仏閣だけじゃなくて、参道や町並みを含めて雰囲気を
味わうのが良いと思いますね。



この界隈をゆっくりあるいて回れば、きっと夕方頃になると思います。
夜は祇園あたりで食事がいいと思います。


夜の祇園は幻想的ですよ~。
食事した後、白川沿いの石畳の道を歩いてまったりとした時間を
過ごせばもう最高だと思います。


そしてすっかり夜も深まったところで四条大橋辺りに出て鴨川沿いで
夜風に当たり夜の京都の街を満喫。
先斗町通りの鴨川が見渡せるバーなんかに寄ってみるのもいいと
思いますよ。

きっとメインの二日目のふさわしい一日の終わりになると思います。



京都旅行三日目の最終日は、買い残したみやげものなど
買うことも考えて新京極あるいは京都駅ビルなどが
おすすめですね。


特に京都駅ビルは建物が斬新でかなり良い感じの空間の
イメージになっていると思います。


二日目まで回ったところと雰囲気が違って、京都の「町」ではなく
「街」というような新しさを感じることができます。
京都は新しさと伝統が調和したところだというのを実感できると
思いますよ。



以上、私のおすすめの二泊三日京都の旅でした。
いかがでしたか?
ポイントはあまりあれこれ欲張らずにゆっくり味わうことです。


こういった所をゆっくり回れば、きっと京都に来てほんとに
良かったあ~って思ってもらえるんじゃないかなって思っています。


ぜひ、京都にお越しの際には私のおすすめコースを
回ってみてくださいね。
【2006/05/28 23:52】 | 京都散策日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<和モダン | ホーム | 京都人の私が京都を好きになった理由>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/14-4e86d1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する