癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
香りで泣く
香りで泣くといっても、香りでいやな思いをして
泣くわけではありません。(笑)


香りの持つ癒しの力で泣くという感じですね。





もう何年も前のことですが女優の藤田弓子さんが
何かの郷土料理レポートのテレビ番組に出ていて、
郷土料理を食べながらボロボロ涙を流している
シーンを偶然見ました。


そのシーンがすごく印象的で今でも覚えています。


懐かしい味に再会した時の感動だったんだろうな
と思います。


見た目には何気ない郷土料理の味ですが、
その人の心を大きく動かす力を秘めていたと
いうことですね。



香りにも同じような力があるような気がします。


例えば、今は会えなくなった身近な人がつけていた
香りやその人が持っていた着物の香りなどに再会したとき、
きっと当時のいろいろなシーンを思い出し、大きく心を
動かされることだと思います。


香りは目に見えないですが、想像以上に大きな力を
持っているのかもしれませんね。


【2007/04/21 17:28】 | 香りの効果 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<武田信玄の意外な一面 | ホーム | 月光>>
コメント
香りの記憶ですね。記憶の香りか??

新幹線で京都におりるとなつかしい香りがして
「ああ、自分のふるさとだなあ」って毎度おもいます。
【2007/04/21 22:24】 URL | Sherry #-[ 編集]
香り・・・。

私の場合、これで思い出したのはね
むか~し付き合っていた男性で、ひとり とっても
いい香りをつける人がいたの。
もろ見事にふられることになるんだけど、
そのせいかな・・・

地下鉄とかでその同じ香りを感じると
つい振り向いてしまったものです(*^.^*)
【2007/04/21 22:57】 URL | 花 #Zu/RoeHs[ 編集]
はじめまして!
ミクシィから飛んできました。
香りには、さまざまな力がありますよね。
懐かしい気持ちになったり、しあわせな気持ちになったり・・・。
そんなアロマの不思議な力に魅せられて、気がつけばアロマ関係の仕事をしています。
【2007/04/22 15:50】 URL | あくび #oW80HOk2[ 編集]
Sherryさんへ
そうですね。
懐かしい香りの記憶ですね。
京都駅で降りると香りがするのは
今まで気づかなかったです。
おみやげ屋さんとか八つ橋の香りでしょうか。(笑)
【2007/04/23 19:29】 URL | 運営者@京司 #iqGKCwmE[ 編集]
花さんへ
良い話をありがとうございました。
まさに思い出の香りですね!
その人の香りはずっと忘れないでしょうね。
【2007/04/23 19:31】 URL | 運営者@京司 #iqGKCwmE[ 編集]
あくびさんへ
ありがとうございます!
そうですね。
香りはいろいろな力を秘めていると思います。
アロマ関係の仕事されているんですね。
毎日、癒されそうで良いですね!
【2007/04/23 19:33】 URL | 運営者@京司 #iqGKCwmE[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyoshi.blog51.fc2.com/tb.php/132-e502b9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。