癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
桜のアロマ
桜のアロマには以前からずっと憧れがあり
いつか実現したいと思ってこれまで試行錯誤で
取り組んできました。

2009年3月にようやく理想の桜のアロマを
実現することができました。





桜の100%天然アロマオイル(精油)は今のところ
市場にはありません。
もしかしたら、桜の花や葉などから精油を抽出
できるのかもしれないですが、商品として大量に
抽出するのは難しいと思います。

ですので桜のアロマは複数の精油のブレンド
によるイメージで創ります。

また、桜の香りのイメージは人それぞれ異なると
思いますのでどういった香りにするのか最後まで
迷いました。

最終的に決めたポイントは「日本人がイメージ
する桜の香り」でした。

それもまたあいまいかもしれないですが日本人が
イメージする桜の香りは桜餅や桜茶のような
ほんのり甘く、少し緑も感じさせる上品で優雅な
香りだと思いましたので、その方向性で100%
天然精油にこだわって桜の香りを実現しました。

希少な精油も使用していますので、他にはない
桜のアロマに完成していると思います。


◇「桜のアロマ」詳細はこちら

【2009/03/19 11:41】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(5)
薔薇(ローズAbs)のアロマ
ローズ系のアロマは薔薇の種類や抽出方法などの違いで
いくつかに分類されますが、やさしく上品な和の薔薇の
イメージはローズAbs(ローズアブソリュート)です。
...続きを読む
【2007/09/04 22:17】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(16)
白檀(サンダルウッド)のアロマ
お盆の時期はお香の香りを身近に感じます。
お香の香りといえば白檀(サンダルウッド)です。


PO20070730_0170-1.jpg
...続きを読む
【2007/08/15 02:06】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(7)
柚子のアロマ
今日は、柚子のアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




柚子の少し甘くてやわらかい香りは穏やかな気持ちになりますね。


柚子の香りを楽しみながらも、桜のアロマオイルがあったらいな
と思ってしまったり。(笑)


桜のアロマオイルをずっと前から探しているんですけど、
どうも無いみたいです。


桜の香りはイメージだけで、実際には香りはしない花なのかも
しれないですね。


【2007/03/02 20:49】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(8)
月桃のアロマ
今日は月桃のアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




月桃はショウガ科の植物で、葉から精油が抽出されます。


月桃という名前は上品なイメージがあるような気がしましたが
名前のイメージとは違って南国沖縄など亜熱帯地域が
産地なんですね。


まろやかさの中に少し
にがみのようなスパイスが効いた不思議な香りです。
薄荷のアロマの南国版という気もしなくはないような。


月桃のアロマは、和モダンなアロマの中でも、明るく陽気な
香りというイメージでしょうか。



【2006/11/20 23:40】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
モミのアロマ
今日はモミのアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




モミはマツ科の植物で、精油は葉と枝から抽出されます。


酸味のある香りがします。
甘みはなくすっぱい感じです。


常緑の針葉樹であるモミは北海道ではトドマツ
と呼ばれています。


トドマツのほうが聞きなれているかもしれないですね。


【2006/11/06 21:57】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
薄荷のアロマ
今日は薄荷のアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




薄荷はシソ科の植物で、全体から精油が抽出されます。


幼い頃に食べていたドロップの缶の中に白い薄荷の
アメが混ざっていましたが、それを思い出させて
くれるような香りです。


子供の頃には薄荷のアメ以外を選んで食べていたような
記憶があります。
薄荷のアメは子供には少々大人過ぎる香りと味ですからね。


今はすごく良い香りに思います。


ハーっとするような爽やかさ。
そして懐かしい感じ・・・


北海道の大自然が生んだ貴重な香りですね。



【2006/10/15 23:45】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
紫蘇のアロマ
今日は紫蘇のアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




紫蘇の精油は葉から抽出されます。


香りは紫蘇のイメージそのものです。


甘酸っぱさ、しょっぱさを感じ、紫蘇とすぐ
分かるようなはっきりした爽やかな香りです。


紫蘇はいろいろな食べ物に使われていますが
そういった食べ物を思い出すような気もします。


【2006/09/20 21:54】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
青森ヒバのアロマ
今日は青森ヒバの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




青森ヒバはヒノキ科の植物で、木の部分から精油が
抽出されます。


懐かしい森の香りがします。
草木や土の香りといってもいいかもしれません。


私は小学校の低学年の頃は、鴨川や近くの神社で、
毎日、仲の良い友達と泥だらけになって、川や草木など
自然とたわむれていました。


その頃の、草木や土の香りを思い出します。


スギのアロマがスタイリッシュな森の香りだとすれば
青森ヒバのアロマはクラシカルあるいはレトロな森の香り
という感じです。


【2006/09/01 21:50】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
カボスのアロマ
今日はカボスのアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




カボスはミカン科で、果皮から精油が抽出されます。


柚子と似ている気がしますが、少しまろやかな感じです。
同じ柑橘系でも柚子がフレッシュだとすれば、カボスは
コクがある感じです。


まろやかで甘い香りは心身が疲れたときには
優しく癒してくれる気がします。


【2006/08/02 21:48】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(0) | コメント(0)
クロモジのアロマ
今日はクロモジのアロマの香りを楽しんでいます。


CIMG2433-1.jpg




クロモジはクスノキ科の植物で、葉や枝から精油が抽出されます。


樹木系の爽やかさの中に黒糖のような甘さがある香りです。
甘すぎず辛すぎず、すごくバランスが良い感じです。


クロモジのアロマは季節や気分を問わず楽しめるように思います。


【2006/07/28 23:49】 | 和モダンなアロマ | トラックバック(1) | コメント(0)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

キョウ

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する