癒しの香りfrom京都
癒しの香りHomepage 代表者Facebook
下記が最新日記になります。
和薔薇と香りのイベント
秋は毎年、春と同じように季節の香りなどで慌しい時期です。
11月26日に東京の八芳園で開催される和薔薇と香りのイベントの
お手伝いもさせてもらっていて、あっという間に今月下旬に迫ってきました。
花やアロマの業界の方をはじめ個人法人問わず参加できます。
アロマ業界誌の編集長も来られる予定になっています。
ご都合よければお気軽にご参加くださいね。

◇和ばら・・・その秘めたる力「香り」
http://iyashi-kaori.com/wabara-event.pdf

washi.jpg
【2014/11/03 22:24】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
急に秋らしくなりました
10月後半になってわりと温かい日が続いているなと
思っていたら・・・
昨日に木枯らし1号が吹いたようで、急に寒くなりました。

本格的な秋ですね。
寒くはなりましたが、11月に近づくにつれて慌しさが増して
バタバタして一人熱くなっています。(笑)

そんな中、昨年に専門誌アロマトピアの連載の際に
ご協力いただいたニューヨーク在住のライター吉藤美智子さんから
本を出されたというお便りがありました。

「ニューヨークシェアハウスの大人の部屋」

ニューヨークは憧れの街でもあり、現地在住のライター視点での
お話のようなのでとても興味深いです。

仕事を通じていろいろなご縁があって、今もこうしてずっと続いて
いることは本当に嬉しいでね。
【2014/10/28 18:10】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
和紙の花への香り付け
9月に入ってから急に秋らしい日が多くなったあと思っていると
もう下旬になっていました。
これから本格的な秋になりますね。

最近、嬉しいお便りが届きました。

今年の春のことですが、私どもの桜の香りを和紙の花の
香り付けに使っていただいた「あいりぃ」の五十嵐純子さんから
地元新聞掲載されたことなどの嬉しいお知らせでした。

五十嵐純子さんは、福井県の伝統産業の越前和紙を
使った和紙の花を製作されています。
伝統産業と花や香りの世界をつなげるその取り組みが
注目を集め、地元新聞などで取り上げられています。
香りの漂う和紙の花として、ホテルにも納入されています。
また国内だけでなく海外に向けても発信されているようです。

「和紙の花」本当に素晴らしい世界です。
この越前和紙の花への香り付けの香料として、桜の香りが
使われたことは光栄ですし、とても嬉しいことです。

地元新聞掲載の抜粋写真もいただいています。

washi.jpg
【2014/09/26 11:48】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
忙しい夏
8月になりましたね。
今年の夏は冷夏の予想だったような・・・
でも予想を完全に裏切ってますね。

この暑い夏のように、先月は過去最高の
忙しい月になり、完全燃焼していました。
夏季にここまで忙しくなるのは初めてかも
しれないです。
そして8月、また新しい取引が始まります。

     
【2014/08/07 01:41】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
夏の香り新発売
梅雨の晴れ間で良い天気が続いています。

まもなく本格的な夏ですね~。

この時期、夏の香りの新商品を発売しました。
フランスのアロマセラピーと和のテイストを調和させた
スタイリッシュな香りになっています。

ラベンダーをベースにペパーミント、サンダルウッドなど
他数種類をブレンドしています。
夏におすすめの香りです。



◇四季シリーズété (詳細はこちら)

【2014/06/16 11:19】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(1)
本来の「おもてなし」の意味
新緑の良い季節になりましたね。

先日、読売新聞を読んでいたら、炭屋旅館の女将の取材記事が
載っていました。

最近、「おもてなし」という言葉ばかりが表に出ている感が
ありますが、多くは本来の意味とはかけ離れているように
思います。

「お客様に迎合すること」、「豪華絢爛に演出すること」、
「マニュアル化すること」、これらは本来の「おもてなし」
ではないというのが、記事を読んでいて伝わってきました。

私自身、3月半ばにこの旅館での和の香りの文化イベントをさせて
いただいた際に、伺って女将とお話させていただきました。

その時に炭屋旅館や女将の雰囲気から感じたことはやっぱり
そうだったのかと納得できる記事の内容でした。

炭屋旅館は御三家と呼ばれる旅館の中で、独自の雰囲気があり
いたって静かにささやかにして圧倒的なものを感じさせられます。

こういった姿は本当に素晴らしいと思いますし、いつまでも
京都の文化として残っていてほしい、そういう思いが自然に
こみ上げてきます。

【2014/05/06 18:17】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
桜満開
今ちょうど京都の桜は満開になっています。

今日は少し花冷えで寒い感じですけど、
やっぱり桜は綺麗で見ているだけでも嬉しいすね。

鴨川の桜です。




この京都の風景を見ると「山紫水明」という言葉が浮かびます。

同様に美しさを表現する四字熟語には「花鳥風月」もありますね。
実は下記のようなサイトも運営しています。

◇花鳥風月
http://iyashi-kaori.com/kachofugetsu

【2014/04/05 16:18】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
炭屋旅館でのイベント無事開催
炭屋旅館での和の香りの文化イベント『日本文化を彩る和の香り』は
おかげさまで予定どおり無事に開催となりました。

京都一の旅館での開催ということで、講師をはじめ企画協力させて
いただきました私自身も、どこか緊張感も抱きながら、この日を
迎えました。
当日は天気も良く、お昼からは温かくなり本格的な春の訪れを
感じる一日になりました。

今回は様々な業界で活躍される方々も参加してくださいました。
また地域も関西だけでなく東京、千葉、金澤、遠くは山形からも
ご参加いただきました。







片山雅美さんによる和の香りの講座では、和の香りの歴史のお話、
さらに白檀などの香木で聞香体験をしていただきました。
また、今回は和のアロマテラピーとして、いくつかの和精油も
紹介されました。
季節にちなんで和精油を使った桜の香りもお楽しみいただき、
香道とアロマテラピーという2つの香り文化の融合をこの場で
体感いただきました。


和の香りの講座の後は、炭屋旅館のお料理を皆様でお楽しみ
いただきながら親睦と交流を深めていただきました。








炭屋旅館の女将と講師の片山雅美さんです。




私自身、当日は会場の都合などで現地にはおりませんでしたが、終了後に
講師の片山さんから「とても素敵な方ばかり参加してくださって、良いご縁となり、
笑顔があふれる華やかで最高の会になりました」と喜びの声を聞きました。
私としましても嬉しさと感謝の思いでいっぱいになりました。
ありがとうございました。
炭屋旅館での今回のイベントは、参加者の皆様、講師や私にとりましても
またとない記念すべき一日であり、瞬間でもあったと思います。

なお、今回の和の香りのイベントは業界からも注目いただいておりまして
開催の様子はアロマ専門誌でも取り上げられることが決まっております。
また後日お知らせしますのでお楽しみしてくださいね。

今回、参加してくださった皆様、それとこのような最高の舞台、お料理を
ご用意していただきました炭屋旅館の女将、料理長、仲居さん、スタッフの
方々に心よりお礼申し上げます。


               
【2014/03/19 13:30】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
老舗旅館で和の香りイベント開催決定
京都では少し温かくなったかと思えばまた寒さが戻りという感じです。
でもまもなく一気に春らしくなるでしょうね。

この度、京都の老舗旅館『炭屋旅館』で和の香りのイベントを
3月15日(土)に開催させていただくことになりました。





『日本文化を彩る和の香り』
 ~香道とアロマテラピー・文化の融合~


歴史的な建物・お部屋の雰囲気の中で、講師の片山雅美さん
による和の香りの講座と、その後、旅館でのお食事を皆様で
お楽しみいただくという内容になっています。

『炭屋旅館』は京都の御三家(俵屋旅館、柊家旅館、炭屋旅館)と
呼ばれる老舗の名旅館です。
この場所で、日本古来の「香道」と海外から伝わった「アロマテラピー」の
2つの文化の融合をささやかにして体感していただくことができます。
香りの講座と素敵なお料理で、和の文化、春の京都を満喫していただき、
さらに交流と親睦を深めていく場になりましたら何より嬉しく思っています。




◇炭屋旅館HPはこちら


講師の片山雅美さんは、これまで金澤で一番の老舗料亭『つば甚』に
おいても和の香りのイベントを開催され、日本文化を大切に考えて
東京や関西など各地で香りのレッスンをされています。




◇片山雅美さんのFacebookはこちら
  HP:アロマテラピーサロン Angelique
  ブログ:Happy aroma life


開催は3月15日(土)の11時から14時ごろまでになりまして
参加費用は15,000円で講座とお料理などすべて込みの費用になります。
椅子席のお部屋で、定員は20名様、要予約となります。

こういった場所での開催はまたとない機会になるかと思いますので
ぜひともこの機会にご参加いただけますことを願っています。
お問合せ・お申込みなどお気軽にメールいただけましたら幸いです。

癒しの香り 代表 村主忠司
メール: info@iyashi-kaori.com



◇『日本文化を彩る和の香り』 ~香道とアロマテラピー・文化の融合~
【2014/02/07 15:43】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
2014年、あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます!
2014年が始まりました!

新春にはめでたい雰囲気の桜の香りを今年もたくさん
ご利用いただき、年末年始から忙しくしています。
昨年の夏季の頃から始まった専門誌アロマトピアでの
連載も今年にはいよいよ終盤を迎えつつあります。
次回テーマは和や桜の雰囲気全開を予定しています。

今年もよろしくお願いいたします!
【2014/01/01 02:26】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅葉だけど桜
11月半ばになり京都では急激に冷え込んできました。

そのおかげで、紅葉が一気に進んでいるように思います。
鴨川沿いの木々も赤や黄色に染まり、とても綺麗です。

今週あたりは見ごろでしょうね。

紅葉をゆっくり楽しみたいところですが、
実はもう桜の香りが本格始動しています。

毎年、新春を過ぎればすぐに桜商戦という感じで
早いようですけど少なくとも2ヵ月後にはちゃんと
準備できている必要があります。
そのため今から取り掛かっても決して早すぎません。
今年もいくつかのお話が舞台裏では既に動いています。

アロマトピアの連載執筆も早いもので3回目の原稿を
書き終えました。
今年もあと1ヵ月半、あっという間という感じです。
【2013/11/17 21:15】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
真夏の暑さから一転
今年の京都は10月に入って気温が上がり
真夏のような日が続きました。
これまでになかったことのように思います。

暑かったので夏の格好で過ごしていたら・・・

10月半ばになり一転、急に寒くなりました。
思い出したかのように秋が深まりました。
少し前まで暑かったから余計寒く感じます。

これから紅葉がどんどん進んでいくでしょうね。
【2013/10/17 15:43】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
連載3回目の執筆
9月も半分が過ぎましたが今日は台風の影響もあってか蒸し暑いです。

おかげさまで『アロマトピア』の連載はいろいろな分野の方から
好評いただいています。
今まであるようでなかったアロマの新しい楽しみ方はアロマ業界
だけでなく他業界にも役立つ内容になっています。
ぜひ、ご覧くださいね。

まもなく2回目の掲載号が今月25日に発行される予定で、
今は3回目の執筆に追われている感じです。

今回こそは早めに取り掛かろうと思っていたのですが・・・
結局またギリギリです。(笑)

とにかく頑張ります!
【2013/09/15 21:38】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
夏本番
真夏を迎えて暑いですね~。
まだ夏は始まったばかりというのに早くも夏バテ気味です。

この暑さの中。私が連載を担当した『アロマトピア』119号が
一昨日25日に発行されました。
アロマと他業界をつなげるおもしろい内容になっています。

ぜひご購読くださいね!
【2013/07/28 19:26】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
連載執筆スタート
先日、アロマの専門誌『アロマトピア』で7月25日に発売号から
始まる連載の初回記事の執筆を終えました。

ほっとしたのもつかの間で、次回の連載記事のことを考えないと
いけないです。
テーマは決まっていますが、まだ頭の中ではっきりとは構成が
決まっていなくて、ぼやーっとした感じです。
締め切りに追い込まれることのないように頑張りたいと思います!
【2013/06/21 11:06】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月
今年の京都では5月の終わりに梅雨入りしました。

でも6月に入ってずっと快晴。
梅雨はどこへ行ったのかなあという感じです。

もしかして雨が少ない梅雨かもしれないですね。

となると、夏場には水不足とか農作物への影響が
心配になりますね・・・

雨はいやですけどやっぱり降るときには降って
ほしい気がします。
【2013/06/09 22:31】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
アロマベッセル.com
ゴールデンウィークですね。
今年はなんかひんやりと寒い気がします。
でも緑は綺麗でいい感じです。

数年前に独自ドメイン「aromavessel.com」(アロマベッセルドットコム)を
取得していながらHPを作成することもなく放置状態でしたが・・・

ようやく「aromavessel.com」でアロマベッセル専用のHPを作りました。
またこれからもよろしくお願いします!

     

     ◇アロマベッセル

【2013/05/04 02:34】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
新緑の季節
京都でも桜の季節が過ぎて新緑の良い季節を
迎えています。

今年も桜の季節には桜精油が大活躍でした。
中でも今春一番印象的だったのは関東のとある
出版社が今春に出版される新刊の本の栞への
香り付けに使っていただいたことです。
今年も桜精油を通じてお客さまといろいろな
お話ができたことは本当に嬉しいことでした。
ありがとうございました。

そして今は新緑。
鴨川沿いの緑も本当に生き生きとして綺麗です。
いい季節ですね~。

春から初夏に移り変わっていきます。
旅行やお出かけにも最高の季節が続きますね。

好きな香りとアロマベッセル(アロマの器)を
持って旅行、お出かけはいかがでしょうか。

http://www.biranger.jp/archives/67515

このサイトでそのようにアロマベッセルを使った
楽しみ方が取り上げられていただいていました。
【2013/04/26 19:55】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
おかげさまで5年目を迎えました
今日3月18日で・・・
桜の香り(桜精油)は発売から5年目を
迎えることになりました!



◇桜精油


この桜の香りは他にはない上質な香りとして
各界の著名な方やこだわりのある方々に長く
愛され、今もなおご支持いただいています。

今年も特にこの時期は大忙しとなっています。
無事に5年目を迎えることができましたのも
そういった皆様のおかげだと感謝しています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
【2013/03/18 15:04】 | はじめに | トラックバック(0) | コメント(0)
春の訪れ
京都もずっと寒かったですが3月に入って一気に温かくなり
ようやく春の訪れを感じられるようになりました。

そういうことで・・・
今年もこのシーズンがやってきました!



◇桜精油


いろいろな専門誌などで掲載されてきたこの本格派の桜の香り。
今年も大活躍で頑張ります!
【2013/03/07 20:42】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
クレアボーに掲載
今年に入ってあっという間に1ヶ月が過ぎていました・・・
私が企画と執筆しました記事の掲載号が1月末に発行されました。
専門誌『クレアボー』73号で、『ホテル旅館のサロンに必須の
一つ上の「おもてなし」』という記事です。
トップの2ページから4ページに渡って掲載されています。
今回、東京の佐佐木景子さんには記事作成ではいろいろとご一緒させて
いただいて意見交換をしながら分担して良い記事になったと思います。
専門誌なので置いている書店は限られていますがよければご覧いただけ
ましたら嬉しく思います。



◇クレアボー73号
【2013/02/03 21:05】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
あけましておめでとうございます
新年あけましておめでとうございます!

2013年がスタートしましたね。

毎年、新春から4月の終わりまでが最も
桜のアロマの需要が多いため、昨年末から
続々と入荷して慌しくしています。

また春に合わせていろいろとコラボの
企画なども検討しています。
ちょっと遅れ気味なので間に合うかどうか。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
【2013/01/01 19:17】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
嬉しいお便り
以前にギフトでご購入いただいたお客様からとても
嬉しいお便りをいただきました。

お客様がギフトで贈られたその相手の方はマドンナの
アルバムのプロデューサーなどで知られ、名前までは
ここでは書けないですが、かなり有名なミュージシャンで
今でも気に入って家に飾って喜んで使ってくださって
いるとのことでした。

ギフトで贈られたのは桜の香りの精油と桜の絵付けの
アロマランプでした。
そのミュージシャンの方は親日家で桜に思い入れが
あるそうです。
桜は日本の象徴であり、日本の心でもあると思います。
それが海外の方にも伝わり、季節に関わらず今でも
ずっと愛用してくださっているのは嬉しいです。

純国産の質の高い桜の香りの精油と美しい桜の絵付けの
アロマランプを追求して形にした甲斐があったと
お便りをいただいたことであらためて実感できました。

贈った人も贈られた人も喜んでくださってしかも
海外の有名なミュージシャンということで、お客様から
いただくこういうお便りは何より嬉しいです。

【2012/11/17 02:15】 | 日記その他 | トラックバック(1) | コメント(1)
セラピスト誌に掲載
京都の紅葉もまもなく見ごろを迎える時期にきています。
ここのところずっと忙しい感じです。

おかげさまで、専門誌『セラピスト』に掲載されました。

「ホテル旅館のサロン」に関するテーマの記事です。
私は記事の企画立案とコラムの執筆を担当させていただきました。
「アロマランプほのか」の写真も小さくですが載ってます。

ホテル旅館という非日常の特別な場所のサロンではどういった
考え方が必要かということをサロンプロデュースで多くの実績を
持つ方による事例を元にして丁寧に解説している内容になっています。

よければぜひご覧くださいね。




◇セラピスト12月号
【2012/11/07 13:56】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
専門誌への掲載
スパ・サロンの専門誌「ヌーヴェルエステティック69号」に私どもの
アロマランプやアロマベッセルなどの商品が掲載されました。




「サロンを成功させる一つ上の空間作り」という企画記事の中で
実際にインテリア空間のセットで専門のインテリアコーディネーターが
コーディネートして撮影された写真も使われた記事になっています。





サロンの成功のためにインテリアの視点から大切なポイントを分かりやすく
説明している記事になっているのでぜひご購読いただければ嬉しく思います。

この後、立て続けに専門誌2誌への掲載も決まっていて取材などいろいろと
忙しくなってきています。

またインテリアと融合した興味深い内容の記事になると思うのでお楽しみに!
【2012/10/10 20:18】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
商品写真撮影
連日猛暑ですね。
これがあと1ヶ月以上も続くと思うと・・・

この暑さの中、東京のインテリアショップで
9月下旬に発売のある専門誌への掲載に向けの
商品写真撮影を実施しました。

今回は私は立ち会わず基本的に一級建築士で
インテリアコーディネーターでもある東京の
女性にトータルコーディネートをしていただく
形での撮影になりました。
撮影は無事終わりまして、後は出版社と
打ち合わせをしながら撮影した写真をもとに
記事にしていくという流れになります。

上質なインテリア空間の中で撮影したものが
どういう雰囲気になるのか、また詳細は
後日お伝えしたいと思います。
【2012/07/30 16:45】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
新ギフトラッピングのラインナップ完成
新しいギフトラッピングのメインとなるラインナップが
ようやく完成してすべて揃いました!


スタイリッシュ・Aタイプ





スタイリッシュ・Bタイプ




クラシック




◇ギフトラッピング詳細はこちら

京都のギフトラッピングのアトリエとのコラボによって
生まれた本格派の上質なギフトです。
京都の上質な雰囲気をギフトラッピングの風合いでも
実感していただくことができるかと思います。
ぜひ、大切な人への香りのギフトでご利用いただけたら
嬉しく思います。

【2012/06/22 15:19】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
華やかなギフトの世界へ
全国的に梅雨に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

今回、この梅雨のジメジメを吹き飛ばすような華やかな話題になります。
京都のギフトラッピングのアトリエとコラボしまして、癒しの香りの
アロマ商品への新しいラッピングを追加しました!

実はかなり以前から何度も打ち合わせや試作を重ねてこのコラボの
実現に向けて進めていました。
ようやくここにきて実現することができました!

今後も様々なラッピングを追加していくと思います。
華やかなラッピングの世界をご期待くださいませ。



◇ギフト詳細ページはこちら
【2012/06/15 15:34】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
6月
6月になりましたね。
京都ではもう夏のような雰囲気になっています。

暑いです・・・
でも夜はちょうどよいくらいで過ごしやすいです。

最近もずっと慌しい感じです。
ギフト関連でコラボによる新しい取り組みも
始めています。

その際はまたブログで書きたいと思います。
まもなく完成すると思いますので楽しみに
していてくださいね!
【2012/06/02 01:26】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
京 mono group ひといろ 2012
3月15日から20日に東京の表参道ヒルズのギャラリーKOWAで
開催された展示会「京 mono group ひといろ 2012」に出品しました。

「桜」と「凛」(エッセンシャルオイル)、「アロマランプ」
および「アロマベッセル」などの商品を出品しました。

今回、ギフトラッピングやペーパークイリングのアトリエ*Aを
運営されているオーナーより、ギフトにも喜ばれる京都の逸品
として選んでいただき、オーナーが担当するコーナーで展示いただく
ことになったしだいです。
東京での展示会は2008年のインテリアフェスティバル以来でした。



表参道は平日にもかかわらず人通りが多いです。





展示会場の表参道ヒルズ・GALLERY KOWAです。









癒しの香りの商品です。
今回は時期を考慮して桜関連を中心に揃えました。





黒地への絵付けは夜桜です。





アロマオイル(精油)の桜と凛はテスターも用意しまして
その場で香りをお試しいただきました。





今回の展示会では、京焼、西陣織、金属工芸、ペーパークラフトなど
様々な分野の京の逸品が展示されました。











このような素敵な場所で出品させていただき本当に
有意義な展示会になりました。

期間中には多くの方々にお越しいただきました。

お越しいただいた皆様、そしてこの展示会に出品させて
いただきました主催者の京 mono groupのメンバーの皆様、
アトリエ*Aの井上様には心よりお礼申し上げます。
【2012/03/24 02:58】 | 日記その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
癒しの香りfrom京都


和モダンなアロマや京都散策の日記

プロフィール

Author:キョウ
和モダンな雰囲気が好きな
京都人です。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する